ニキビ肌正しいスキンケア法

ニキビってなに?

肌の汚れ、皮脂や古くなった角質で毛穴がつまることによりニキビが発生します。※特定の食事でニキビができやすくなるという科学的な定説はないそうです。

思春期ニキビ

中学、高校生にとって思春期ニキビは誰もが経験しているのではないでしょうか?
◎部活で大量の汗をかいてもタオルで拭くだけで洗顔する時間がなく、気づいたらニキビができていた。
◎前髪をたらしていたら、おでこがニキビだらけになった。
◎しっかり洗顔しているのにニキビが治らない。

Q、ニキビの正しい対処法は?

A、正しい洗顔を毎日すること

洗顔は洗顔用石鹸をしっかりと泡立てて、手で顔をゴシゴシ洗うのではなく、泡で顔を洗うイメージで手を顔の表面につけないで洗ってください。
石鹸を使うのは一日に2回にして、夏場の暑い時に汗をかいたりして顔がべたついて気持ち悪い時は水のみでゴシゴシ洗うのではなく、汗を流すだけにした方が良いでしょう。

保湿とは化粧水やローションでお肌に潤いを与え、乳液の油分で水分が蒸発しないようにフタをすることなどを言います。
オールインワンタイプの場合は化粧水、乳液、美容液などが一つに含まれているので、洗顔後1回ですみますがお肌のコンディションや体質などにあった基礎化粧品を選ぶことが美肌を作るうえでとても大切です。

Q、白ニキビを潰したら治りがはやくなるの?

A、絶対に潰さないでください!

指の雑菌がニキビを潰すことで傷口から入り、悪化する可能性があります。それに、無理にニキビを潰すことでニキビ跡が残ることもあります。
白くて小さなニキビ、ついつい潰してしまいたくなりますよね。
筆者も数えきれないくらい、ニキビを潰してきました…が、でこぼこした肌になりたくなければ我慢しましょう!

洗顔以外でニキビ肌を治す方法あるの?

1.食事を見直し、バランスよく食べる。

【食生活】
油分の多い食事や糖質の多いジュースの過剰摂取は体内のバランスを崩す原因となります。外食は添加物や塩分も取り過ぎてしまう場合があるので、なるべくは自炊が望ましいです。野菜をたっぷり摂り、たんぱく質、適度な炭水化物、糖質を含まないお茶や水などの水分をしっかりとることが大切です。

2.睡眠をしっかりとる

【睡眠】
質の良い睡眠を確保するために、成長ホルモンが促進される22時までには寝るようにしましょう。

Q、オススメのニキビケア薬は?

【指定第2類医薬品】 テラ・コートリル軟膏 6g
かゆみや炎症に効果の高いステロイド成分に、抗生物質をプラス配合。

洗顔後、ニキビの上にテラ・コートリルをつけて絆創膏を貼って寝ると朝には抗炎症作用が働き、症状が改善することが多いですが、お肌のコンディションや体質により合わない場合がありますので、ニキビが化膿したり悪化する場合はかかりつけの皮膚科を受診することをオススメします。